見頃を迎えたコスモス

 【日光】倉ケ崎の東武鬼怒川線沿線にある「倉ケ崎SL花畑」内の花畑約50アールでコスモスが見頃となり、SL「大樹(たいじゅ)」との競演が楽しめる。

 好天に恵まれた23日は、ピンクや白の花が満開となった花畑でSLに手を振る人や写真に収める愛好家の姿が見られた。畑を整備する「倉ケ崎明日(あす)を考える会」の八木澤光一(やぎさわこういち)会長(71)は「コスモスは例年並みにきれい。訪れる人たちに良い思い出をつくってもらえれば」と話す。

 コスモスは今月末まで楽しめる。