アイスホッケーアジアリーグの国内リーグ戦「ジャパンカップ」のHC栃木日光アイスバックスは24日、日光霧降アイスアリーナでRE北海道と対戦し、7-3で快勝した。RE北海道の開幕からの連勝を9でストップさせ、通算成績は3勝3敗の五分に戻した。

 バックスは第1ピリオド序盤に2点先行を許したが、5分から連続ゴールを決めて逆転。5-3で迎えた第3ピリオドにも2点を追加して突き放した。