大賞を受賞した2つの企画の紙面

 タウン情報誌「もんみや」を発行する新朝プレス(宇都宮市、橋本大輔(はしもとだいすけ)社長)はこのほど、タウン情報全国ネットワーク主催「第15回企画大賞」の媒体営業企画、販売促進2部門で大賞を受賞した。昨年の新規事業部門に続いて大賞受賞は2年連続。同社は「読者やスポンサー、協力していただいた店などのおかげです」と喜んでいる。

 同ネットワークは、全国各地の地方都市で発行されているタウン情報誌・フリーペーパーをつなぐ組織で、加盟誌19誌と提携誌、協力誌を含む22社が加盟している。企画大賞には、加盟16社から6部門に74企画の応募があった。