「益子まるごとクーポン」のチラシ

 【益子】町や町観光協会は、町内の指定宿泊施設の利用者を対象に、宿泊料金の割引に加え、町内の飲食店や体験施設、陶器などの販売店で使えるクーポン券を付与し計5千円分がお得になる「益子まるごとクーポン」事業を始める。新型コロナウイルスの影響で減少した観光客を呼び戻し、町内経済の活性化を図るのが目的で、11月8日から来年1月31日に実施する。

 町観光商工課によると、2021年上半期の町内観光客入り込み数は82万6291人で、新型コロナ禍前の19年の半数ほどに落ち込んでいる。例年春と秋に開催される陶器市が今年も中止となるなど現在も新型コロナ禍の影響を大きく受けている。

 そこで、町内の観光経済回復を目的に町が950万円で事業を町観光協会に委託。両者や観光関連事業者などでつくる実行委員会が感染状況を見極めながら計画した。