福島泰夫氏

 「新型コロナウイルス対策に追われた記憶しかない」と2期目を振り返る。商店街や事業所が日に日に疲弊する様を目の当たりにし、対策に奔走。「どうせなら県内トップの施策を」と、思い切ってプレミアム率120%の宿泊・買い物クーポン券も発行した。

 信条は「皆さんの声が私の知恵袋」。朝、登庁途中に道の駅ばとうに立ち寄り、納入に訪れる農家やスタッフらと言葉を交わすなど、何げないコミュニケーションを重視する。