感謝状を手にする赤澤さん(右)と吉川校長

 日光明峰高は15日、同校にマイクロバス1台を寄贈したとして、日光で「奥の院ほてるとく川」を経営する赤澤聡(あかざわさとし)さん(49)に感謝状を贈った。

 校外学習などで使用している同校のバスは古く、走行距離も長くなっていることから、同ホテルが所有しているバスを提供。宿泊客の送迎などに利用するだけで、走行距離は短いという。バッテリー交換などをして年内には引き渡す予定。

 同校で行われた贈呈式で、赤澤さんは「卒業生として少しでも恩返しをしたいという思いで寄贈した」と話した。

 吉川孝昭(よしかわたかあき)校長は「卒業生や地域の方の協力あっての高校。バスは授業で活用し、地域に恩返しできる人材を育成していきたい」と感謝した。