県の「県民一家族一旅行」事業が16日に再開するのに合わせ、東武鉄道は同日から、フリーパスや特急券の料金を割り引く「栃木県内旅行キャッシュバックキャンペーン」を実施する。

 県民に東武鉄道や日光、鬼怒川エリアのバスを積極的に活用してもらい、コロナ禍で落ち込んだ県内の観光業界の回復につなげる。