【小山】市は11日の定例記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの予約なし接種を15、22の両日、JR小山駅西口の商業施設「ロブレ」3階の特設会場で実施すると発表した。

 各日午後2時半~7時。対象者は市内に住民票がある人で、当日は接種券や本人確認書類が必要。15日は約800人、22日は約千人の接種枠を用意した。

 市によると、市内の接種対象者は15万1145人。9月末の段階で1回目接種は69%、2回目は49%が完了した。

 浅野市長は「11月末までに接種対象の8割を超える人が接種できる状況。感染者数は減少しているが、第6波に備えた準備をしていきたい」と話していた。