もりそばセット

古民家風の店内には掘りごたつやテーブル席がある

もりそばセット 古民家風の店内には掘りごたつやテーブル席がある

 のどごしのよいそばに鶏肉の串焼き、デザートが付く食べ応え抜群の人気メニューが「もりそばセット」(1180円)だ。

 そばは店主の栗原克夫(くりはらかつお)さん(48)が鹿沼産や日光産、北海道産などの中から「香りにこだわった」という厳選した会津産を使用。のどごしをよくするため、細く食べやすい麺に仕上げている。

 セットの鶏肉「山里焼き」も同店の名物の一つで、単品(620円)でも注文することができる。約13センチの鶏肉に串を刺し、店内のいろりで炭火を使いじっくり焼く。表面はパリッとし、肉は柔らかい。甘ダレとの相性も抜群でおなかが満たされる。

 スイーツセット(480円)やホットコーヒー(290円)などもあり、食後もくつろげる。

 栗原さんが店を開いたのは2009年。そば職人が退職したのを機に6年ほど前、自らそばを打ち始めたという。1人でそばを打ち、ゆでるため忙しく、「人の手を借りたい」と笑うが、「だんだんと理想のそば打ちができつつある」と力強く話した。

 ◆メモ 鹿沼市板荷1158の1。午前11時~午後3時。金、土曜定休。(問)0289・64・8253。