創立120周年を祝った記念式典

創立120周年を祝った記念式典

創立120周年を祝った記念式典 創立120周年を祝った記念式典

 【栃木】栃木女子高の創立120周年記念式典が8日、同校講堂で行われた。来賓を減らすなど新型コロナウイルス感染症対策を徹底して実施。在校生や卒業生、教職員らが節目の年を祝った。

 同校は1901年、下都賀郡立栃木高等女学校として創立された。改称や統合などを経て、51年に現在の県立栃木女子高等学校となった。卒業生は計3万5666人で、現在は712人の生徒が在籍している。