選手たちの輪の中で熱心にアドバイスを送る宇津木さん=さくら清修高

選手たちにノックを打つ宇津木さん=さくら清修高

選手たちにノックをする宇津木さん=さくら清修高

引退した3年生に色紙を送った宇津木さん(中央)=さくら清修高

選手たちの輪の中で熱心にアドバイスを送る宇津木さん=さくら清修高 選手たちにノックを打つ宇津木さん=さくら清修高 選手たちにノックをする宇津木さん=さくら清修高 引退した3年生に色紙を送った宇津木さん(中央)=さくら清修高

 元ソフトボール女子日本代表監督の宇津木妙子(うつぎたえこ)さん(68)が8日、さくら清修高で同校部員らを特別指導した。宇津木さんが全国の高校を回る企画「チャレンジプロジェクト」の一環で、選手らは熱のこもったノックを受けた。

 企画は新型コロナ禍で大会が中止となった選手たちに、思い出をつくってもらうのが狙い。2年目となる今年は同校を皮切りに、抽選で当たった全国15校を巡る。