臨時記者会見で「トップ100選」の証明書を見せる渡辺市長=6日午後、那須塩原市役所

 那須塩原市の渡辺美知太郎(わたなべみちたろう)市長は6日の臨時記者会見で、オランダの国際認証団体「グリーン・デスティネーションズ(GD)」が選ぶ世界の持続可能な観光地「トップ100選」に、栃木県内で初めて市が選出されたと発表した。独自の新型コロナウイルス対策事業などが評価された。

 GDの「トップ100選」は2014年に始まり、今年で7回目。観光や地域づくりなどに関する国際的基準100項目のうち15項目以上を満たした観光地などを評価する。