栃木県庁

 栃木県は8日、里親養育支援機関「栃木フォスタリングセンター」を宇都宮市駒生町に開設する。県独自の取り組みで、里親制度の普及啓発や登録の促進、子どもを委託後の支援など、一貫したサポートを通じて伸び悩む里親委託の推進を目指す。

 里親制度はさまざまな事情により親元での生活が困難になった子どもを養育する「社会的養護」の一つ。子どものニーズに応じて一定期間、里親が子どもを家庭に迎え育てる仕組みだ。