焼きカレーとブレンドコーヒー

店主の清野さんが温かく迎えてくれる

焼きカレーとブレンドコーヒー 店主の清野さんが温かく迎えてくれる

 暑さが続く今だからこそ、冷えた店内でカレーが食べたい。食べ進めるごとに辛すぎず心地良い刺激が口内を刺激する。自慢のカレーは野菜の甘みを感じるベースのカレーに3種のスパイスを配合し、一般的な中辛より少し辛めに整えてある。

 店一押しは、客の要望で誕生した焼きカレー(800円)と1杯ずつ丁寧にドリップするブレンドコーヒー(350円)。

 カレーはオーブンで焼き上げる。余熱でぷくぷくと動く絶妙な焦げ目が味の期待を膨らませた。一口食べるとたっぷりのチーズがスパイシーなカレーを包み込み見事な調和を生み出している。「うまっ」と笑みがこぼれた。額に汗をにじませながら、1粒残らず完食した。

 自慢のコーヒーは店主の清野恵美子(せいのえみこ)さん(66)が栃木市にある自家焙煎(ばいせん)のコーヒー豆専門店から取り寄せたこだわりの一品。口当たりのよい深いりコーヒーで苦すぎず飲みやすい味わいになっている。

 カレーの辛さは調節可能。セットメニューには手作りの日替わりデザートやスープ、サラダ、ドリンクが付く。清野さんは「ゆったりした時間を過ごしてほしいですね。長居、大歓迎です」と温かい表情で話した。

 ▼メモ 小山市西城南2の9の18。午前11時半~午後8時半(ラストオーダーは同8時)。日、月曜定休。(問)0285・38・7099。