抹茶Aセット(自家製ようかん付き)

伴内宏枝さん

抹茶Aセット(自家製ようかん付き) 伴内宏枝さん

 JR那須塩原駅から徒歩10分。3月末にオープンした小さなカフェだ。店内はテーブル席と和室があり、茶釜などの湯が沸く音が流れて落ち着いた雰囲気。本格的な茶道を堪能できる。

 看板メニューは、店主伴内宏枝(ばんないひろえ)さんがお茶をたてる抹茶のAセット。初めての人にも飲みやすく工夫している。セットは2種類あり、Aは自家製ようかんが付く。甘さと塩気のバランスが絶妙で、さっぱり食べられる。Bは季節ごとの干菓子が付く。

 伴内さんは中学生の時に茶道と出会い、茶道流派の一つである表千家で稽古を続けている。結婚を機に県内へ移り住み、一時中断していた茶道を再開。講師の資格を取った。一昨年までは英語教諭として那須塩原市内の中学校に勤務。定年退職を機に、「茶道教室やカフェを開きたい」という夢をかなえた。

 店の奥には、庭園を眺められるこだわりの茶室もあり、毎週日曜に茶道教室を開いている。伴内さんは「茶道の魅力は奥深さ。湯の沸く音一つにも名前があり、静かな空間に心が安らぐ。カフェを通して興味を持ってもらい、多くの人に魅力を伝えたい」と話す。

 ◆メモ 抹茶Aセットは500円▽那須塩原市沓掛2の6の3▽営業時間 午後1~6時▽定休日 日、月、火曜▽(問)070・8457・1043