50センチあるマルゲリータとペパロニサラミのピザ

平田太地さん

50センチあるマルゲリータとペパロニサラミのピザ 平田太地さん

 壁にポップなキャラクターが所狭しと描かれた、街でひときわ目を引くピザ専門店。キャラクターはイタリア人のイラストレーターが手掛けたという。

 直径50センチのピザは大迫力。生地には県産小麦「ゆめかおり」と「麦のかほり」の粉をブレンドして使っている。

 マルゲリータとペパロニサラミの組み合わせが人気だ。もっちりとした生地は甘く、サラミの塩味と相性抜群。マルゲリータにはイタリアの水牛の乳で作られたリコッタチーズと自家製バジルソースを使い、シンプルに素材のうま味が感じられる。

 2018年オープン。オーナーの平田太地(ひらたたいち)さん(46)はイタリア料理店などで働いたことはあったが、ピザ専門ではなく手探りでのスタートだった。生地の作り方や具材の種類などを何度も試して、理想のピザを作り上げた。

 小さめの30センチのピザや、50センチのピザを食べきりやすく10等分したスライスも提供しており、テークアウトも可能だ。24時間前までの予約でピザに生地で作ったアルファベットでメッセージを入れることもできる。

 平田さんは「コロナで外出しづらい時期なので、ぜひテークアウトして、家で特大ピザを楽しんでほしい」と呼び掛けている。(関健(せきたける))

 ◆メモ 50センチのピザは3160円からで、テークアウト用の箱は別料金。スライスは1枚500円▽那須塩原市大黒町1の1▽営業時間 午前11時半~午後8時▽定休日 水曜▽(問)0120・503・430