3位に終わった宇都宮ブリッツェンCXチームの小坂=小貝川リバーサイドパーク(提供写真)

 自転車オフロードのジャパンシクロクロス(JCX)シリーズの開幕戦「茨城シクロクロス取手ステージ」は3日、茨城県取手市の小貝川リバーサイドパーク特設コース(1周2・5キロ×10周=25キロ)で行われ、宇都宮ブリッツェンCXチームの小坂光(こさかひかる)はトップと2分17秒差の1時間5分57秒で3位だった。

 小坂はスタートから5人の先頭集団に食い込んでレースを進めたが、2周回目で飛び出した2選手に少しずつ離された。集団も崩れ、小坂は単独3番手のまま追い付けずにフィニッシュした。

 JCX第2戦「幕張クロス」は11月7日午後2時15分から、千葉市の幕張海浜公園で行われる。