17番でラインを読む勝みなみ。9アンダーで首位に立った=烏山城CC

 第54回日本女子オープン選手権第3日は3日、烏山城CC(6550ヤード、パー71)で決勝第1ラウンドが行われ、2位から出たツアー5勝の勝(かつ)みなみが1イーグル、2バーディー、2ボギーの69で回り、通算9アンダーの204で首位に立った。

Web写真館に別カットの写真

 西郷真央(さいごうまお)が1打差の2位で続き、前日首位で3週連続優勝を狙う21歳の西村優菜(にしむらゆな)は73で通算7アンダーの3位で最終日を迎える。

 上田桃子(うえだももこ)、金田久美子(かねだくみこ)が5アンダーの4位。渋野日向子(しぶのひなこ)は5バーディー、ノーボギーの66で回り、4アンダーに伸ばして33位から6位に浮上した。

 県勢は藤田(ふじた)さいきが73で27位から35位、篠崎愛(しのざきまな)は76と大きく崩れ、33位から54位に後退した。(出場66選手=アマ9、晴れ、気温25・7度、南南東の風2・0メートル、4327人)