運航を再開した蔵の街遊覧船

運航を再開した蔵の街遊覧船

運航を再開した蔵の街遊覧船 運航を再開した蔵の街遊覧船

 新型コロナウイルス緊急事態宣言解除後初の週末を迎えた2日、栃木市内では、巴波(うずま)川の遊覧船が2カ月ぶりに運航を再開した。

 運営するNPO法人「蔵の街遊覧船」は新型コロナ感染拡大を受け、7月から運行を土日祝日に限定。8月2日以降は悪天候のため運休していたところに追い打ちを掛けるように、栃木県に3度目の緊急事態宣言が発令された。