栃木県内で9月末までに確認された新型コロナウイルス感染者数は1万5250人(10月1日現在)。9月は1844人の感染が確認された。

 8月の5033人から急速に減少したが、7月の1333人は上回り、月別では8月、1月(2271人)に次ぐ過去3番目の多さ。県内を襲った「第5波」の大きさを物語っている。

 9月30日で3度目の緊急事態宣言が解除された栃木県。9月の感染状況や検査陽性率、市街地の人出などをデータから振り返る。

県内感染者数の推移

検査件数と陽性率の推移

経路別感染者数の推移

県と宇都宮市の感染者数の推移

療養者数と退院者数の推移

市町別感染者数の推移

感染拡大前との人出比較