アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは1日から、期間限定特別企画「鹿バリープロジェクト」を実施する。企画商品をオンラインで販売し、売り上げをチーム運営資金に充てる。15日まで。

 選手3人が新型コロナウイルスに感染したため中止となった18、19日のホーム開幕2試合の収益を確保するのが狙い。企画名はリカバリーと語呂を合わせた。商品は2千円~10万円の3種類。10万円のプランは、購入者の名前が入り、選手がシーズンを通して使ったヘルメット(GKはスティック)をシーズン終了後に受け取れる。

 開始は1日午後8時。詳細はバックスの公式オンライングッズショップへ。