冷凍ギョーザの自動販売機を設置した本嶋さん(右)

 【足利】自慢のギョーザを多くの人に手軽に味わってもらおうと、市内で料理店「恵」「絆」の2店舗を営む本嶋貴広(もとじまたかひろ)さん(34)が28日、朝倉町の国道293号沿いに冷凍生ギョーザ「まんぷく餃子」の自動販売機を設置し、販売開始した。

 販売しているのは大月町の「恵」で人気のギョーザ。野菜4種と国産豚肉の具材に生ショウガを効かせたこだわりの味だ。「短時間で調理でき、子どももぱくぱく食べられるように」と、店舗の品より小ぶりなものに改良した。1パック23個入りで800円。