日光市役所

 【日光】市は30日の定例記者会見で、日光のブランドイメージを向上させる食材に「チョコレート」を加え、新たな魅力として発信すると発表した。湯波、ようかん、そばなどは既に定着しており、チョコレートは20~30代をターゲットにした洋の食として浸透させる。若者に会員制交流サイト(SNS)で市内のチョコレートに関する情報を拡散してもらい、幅広い層の誘客拡大につなげる。

 市は6月、日光に新たな光を当てるという新たなブランディングコンセプト「NEW DAY,NEW LIGHT.日光」などを発表。第1弾の観光プロジェクトを展開している。