30日午後1時50分ごろ、芳賀町祖母井の県道交差点で、横断歩道を歩いていた芳賀町、パート従業員女性(69)が右折してきた乗用車にはねられた。女性は頭の骨を折るなどして重体。

 真岡署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた芳賀町、会社員の女(65)を現行犯逮捕した。

 真岡署で事故原因を調べている。