栃木県庁

 真岡市土地改良区で多額の使途不明金が発覚した問題を受け、県は10月にも県内すべての土地改良区計103団体に対し緊急点検を実施する。県の担当者が通帳や現金の保管状況を確認することで、同様の不祥事を防ぐ。緊急点検としては異例の規模だという。

 29日の県議会9月通常会議一般質問で、青柳俊明(あおやぎとしあき)農政部長が一木弘司(いちきひろじ)氏(県民クラブ)の質問に答えた。