「ハーグ条約」に基づく返還命令を拒否したのは不当だとして、米国に住む父親が次男を連れて日本に帰国した母親に引き渡しを求めた人身保護請求の差し戻し審で、名古屋高裁は17日、引き渡しを認める判決を言い渡した。