ベルリン・マラソンの男子で9位の土方英和=ベルリン(ゲッティ=共同)

 ベルリン・マラソンで優勝した男子のグエ・アドラ=ベルリン(ロイター=共同)

 ベルリン・マラソンの男子で9位の土方英和=ベルリン(ゲッティ=共同)  ベルリン・マラソンで優勝した男子のグエ・アドラ=ベルリン(ロイター=共同)

 【ベルリン共同】ベルリン・マラソンは26日、ベルリンで行われ、男子は30歳のグエ・アドラ(エチオピア)が2時間5分45秒で初優勝した。世界歴代2位の記録を持つケネニサ・ベケレ(エチオピア)は3位。日本勢は土方英和(ホンダ)が2時間11分47秒で9位となったのが最高で村本一樹(住友電工)は14位、藤本拓(トヨタ自動車)は15位だった。

 女子は26歳のゴティトム・ゲブレシラシエ(エチオピア)が2時間20分9秒で自身初マラソンを制した。車いす男子では洞ノ上浩太(ヤフー)が6位となった。

 昨年は新型コロナ禍で中止され、2年ぶりの開催。約2万5千人が参加した。