ブレックスの入団会見に臨んだブランドン・ジャワト(右)=県庁

 バスケットボールB1の宇都宮ブレックスに新加入したインドネシア代表のスモールフォワード、ブランドン・ジャワト(28)=193センチ、98キロ=が24日、県庁で入団会見に臨んだ。「このチームの力になりたいと思い入団した。今季の優勝を目指したい」と抱負を語った。

 米ハワイ大卒のジャワトは2016年からインドネシアでプロキャリアをスタートし、同国内3チームでプレー。代表デビュー戦となった昨年11月の「アジアカップ2021」のタイ戦でチーム最多22得点、8リバウンド、8アシストの活躍を見せた。