環境省は24日、那須塩原市にある日光国立公園内の塩原温泉、板室温泉両地区が、自然環境に配慮した脱炭素化に先進的に取り組むエリアとして同省の「ゼロカーボンパーク」に登録されたと発表した。栃木県内では初。

 全国では長野県松本市の乗鞍高原、三重県志摩市の伊勢志摩国立公園に続いて3番目。