約20種類の岩下食品グッズが並ぶ店頭=21日午後、宇都宮市

 宇都宮市インターパーク6丁目の大型商業施設FKDインターパーク店2階の生活雑貨店「宇都宮インターパークロフト」は26日まで、岩下食品(栃木市沼和田町、岩下和了(いわしたかずのり)社長)のグッズを並べた特設コーナーを設置している。

 地域の魅力発信や活性化などを目的に企画した。店舗入り口でぬいぐるみや芳香剤、クリアファイルなどのグッズ約20種類を販売している。また、ショーケース内には「岩下の新生姜(しょうが)ミュージアム」で展示している缶バッジなどが並ぶ。

 27日以降も店内でグッズ類の販売は続ける。春木孝亮(はるきたかあき)店長(46)は「実際にミュージアムへ足を運ぶきっかけになればうれしい」と話した。