コロナ収束を願い打ち上げられた花火

コロナ収束を願い打ち上げられた花火

コロナ収束を願い打ち上げられた花火

コロナ収束を願い打ち上げられた花火 コロナ収束を願い打ち上げられた花火 コロナ収束を願い打ち上げられた花火

 【栃木】藤岡町商工会青年部は19日夜、新型コロナウイルス収束の願いを込めた花火を打ち上げた。

 イベントの中止が相次ぐ中、地域の人々に元気と笑顔を届けようと、昨年に続いて企画した。コロナ感染防止のため、打ち上げ場所は公表せずに実施した。

 午後7時から約5分間、渡良瀬遊水地周辺の5カ所で同時に、2~4号玉の花火計375発を打ち上げた。色とりどりの大輪が夜空を彩った。

 青年部の田中純(たなかじゅん)部長(39)は「最前線で奮闘されている医療従事者の皆さまにも感謝の気持ちが伝わってほしい」と話していた。