「とちぎにじいろダイヤル」を周知する県作成のカード(県提供)

 県は10月1日、LGBTQなど性的少数者や性的指向、性自認に関する悩みを専門で受け付ける無料電話相談「とちぎにじいろダイヤル」を開設する。受付日時は毎月第1・3金曜日の午後5時半~同7時半で、心理専門職のスタッフが秘密厳守で相談に応じる。県の担当者は「当事者だけでなく家族や友人の相談も受ける。気軽に相談してほしい」と利用を呼び掛けている。

 県人権施策推進室によると、性の多様性の象徴とされるレインボーフラッグ(虹の旗)にちなんでダイヤルの名称を決めた。