第92回都市対抗野球北関東大会

 9月28日~10月3日に茨城県の日立市民球場で開かれる「第92回都市対抗野球大会2次予選」の北関東大会の組み合わせが16日までに決まった。本県第1代表のエイジェックは28日午前10時半から茨城3位の茨城日産と、第2代表の全足利クラブは29日午前8時から茨城2位の日本製鉄鹿島と初戦で対戦する。

 大会には茨城県から4チーム、栃木と群馬両県から各2チームの計8チームが出場し2枚の本選切符を争う。創部4年目のエイジェックは初めての、5月の全日本クラブ選手権を制した全足利クラブは2014年以来7年ぶり3度目の本選出場を狙う。

 大会は日本野球連盟の新型コロナウイルス感染対策ガイドラインに基づいて有観客で実施するが、感染状況に応じて無観客となる可能性もある。