優勝メダルを掛け、表彰状を手に笑顔を見せる小森(茂木)=19日午後、横浜市の日産スタジアム、本県選手団提供

手塚心結

優勝メダルを掛け、表彰状を手に笑顔を見せる小森(茂木)=19日午後、横浜市の日産スタジアム、本県選手団提供 手塚心結

 第37回全国小学生陸上競技交流大会が19日、横浜市の日産スタジアムで開かれ、男子5年100メートルA決勝で小森裕一朗(茂木)が12秒66で優勝を飾った。

 全都道府県の予選のランキングトップで出場した小森は、予選6組で12秒56と、唯一12秒台をマークし、全体1位でA決勝に進出。決勝ではタイムは伸ばせなかったものの、2位に0秒60の大差をつけてゴールに飛び込んだ。

 女子5年100メートルA決勝では、那須クラブの手塚心結(親園)が14秒23で3位に入った。