つぼ押しマッサージを披露する高橋さん

イラストなどでマッサージ法を解説する資料(提供画像)

つぼ押しマッサージを披露する高橋さん イラストなどでマッサージ法を解説する資料(提供画像)

 【栃木】21日の世界アルツハイマーデーに合わせ、沼和田町、鍼灸(しんきゅう)マッサージ師高橋洋樹(たかはしひろき)さん(49)が「家庭でできる認知症マッサージ」を考案した。資料を希望者に無料配布している。

 考案したのは、指で耳や手首など全24カ所をもむマッサージと、手の甲側の親指と人さし指の間にある「合谷(ごうこく)」など全23種のつぼを押すマッサージ。所要時間は15分ほど。1人で実践できる。