矢板中で行われたリモート講演

 【矢板】とちぎ未来大使が中学生に自身の経験などを語る「夢講座」が16日、矢板中で開かれ、元サッカー日本代表でJリーグ副理事長の原博実(はらひろみ)さん(62)が生徒約540人を前にリモート講演した。

 原さんは那須塩原市生まれで矢板東高出身。講演では、中学生時代にサッカーの国内プロリーグがなかったことを説明。「世の中は変わっていくが、その時その時で全力を尽くした」と振り返った。