宇都宮ブリッツェンは14日、スポーツマンシップに反し、2次的な事故を起こしかねない危険な行為を行ったとして、阿部嵩之(あべたかゆき)をチーム内で2試合の出場停止処分にしたと発表した。対象レースで阿部が獲得した賞金も返還する。

 3位となった11日のJCL第6戦「山口ながとクリテリウム」のレース中、装備していたボトルを路面に投げつけた。

 阿部は10月9、10の両日に大分県内で行われるレースへ出場しない。