世界選手権への意気込みを語る楢崎

 東京五輪スポーツクライミング男子代表の楢崎智亜(ならさきともあ)(宇都宮市出身、TEAM au)が、2024年パリ五輪はボルダリングとリードで行う「複合」の1種目に絞って代表を目指すことが分かった。13日のオンライン記者会見で「(パリ五輪では)スピードは辞めて、ボルダリングとリードに絞ることにした」と明かした。