第74回秋季栃木県高校野球大会第3日は13日、県営、清原の両球場で1回戦の残り4試合を行い、黒磯、宇都宮工などが2回戦に駒を進めた。

◇イニング速報はこちらから

 黒磯は六回コールド13-0で宇都宮白楊に快勝。宇都宮工、真岡もコールドで初戦を突破し、栃木商は6-2で那須清峰を下した。

 大会第4日は17日、県営、清原、とちぎ木の花(栃木市営)の3球場で2回戦8試合を行う。高根沢、小山西、上三川、佐野日大のシード4校と小山が初戦を迎える。

【大会第3日の試合結果】
黒磯13-0白楊(六回コールド)
宇工11-1栃農(六回コールド)
真岡10-0黒磯南(五回コールド)
栃商6-2那須清峰