県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(11日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(11日発表)

 栃木県と宇都宮市は11日、新たに計89人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。一方、8日に感染者として公表した益子町の10代男性について、担当医師の判断により発生届を取り下げた。県内の累計感染者数は1万4447人となった。小山市内の高齢者施設では、県内118例目のクラスター(感染者集団)の発生が確認された。

 11日の新規感染者は10歳未満~90代の男女。居住地別では宇都宮市33人、小山市13人、佐野市12人、栃木市10人など。

 小山市内のクラスターは、4~10日に職員5人と利用者6人の計11人が感染。県は手指の消毒などの感染対策が不足していたことが原因とみている。

 県と宇都宮市は11日、計397件を検査した(委託の未集計分は除く)。累計検査件数は42万2784件、退院者1万3506人、入院者204人、宿泊療養者205人、自宅療養者484人、入院調整中41人、重症者15人。