野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は9日午後1時から、茨城県の笠間市民球場で茨城と対戦する。現在28勝6分け22敗の東地区2位で、首位埼玉とのゲーム差は3。逆転での地区優勝、プレーオフ進出へ向けて絶対に負けられない一戦となる。

 東地区はマジック2が点灯する埼玉(残り3試合)から3位神奈川(残り7試合)までの3チームに優勝の可能性がある。栃木GBは残り5戦で4勝以上が絶対条件。プレーオフは3地区の各優勝チームのほか、2位の中で勝率が高い1チームが進むが、栃木GBが2位で進むのは極めて厳しい状況となっている。

 9日は埼玉も神奈川とのダブルヘッダーを予定。栃木GBは優勝への望みをつなげるためにも茨城に勝って結果を待ちたい。