収穫期を迎えたマンゴー

収穫期を迎えたマンゴー

収穫期を迎えたマンゴー 収穫期を迎えたマンゴー

 【栃木】4月に開所した都賀町家中の「障がい福祉サービス事業所Honu(ホヌ)」の利用者らが栽培するマンゴーが、壬生町下稲葉のビニールハウスで初めて収穫期を迎えた。

 軽作業を中心とした働く場を提供する就労継続支援B型の事業所。5月から約495平方メートルのハウスで、アップルマンゴーやキーツマンゴーなど4種類、計65本を栽培している。