自作水鉄砲で親子100人が「大合戦」 日光でイベント

 【日光】自作の水鉄砲で遊ぶ「日光水祭り~天下分け目の水鉄砲大合戦」が11日、大谷川グリーンパークで開かれた。曇天にもかかわらず親子連れなど約100人が参加し、ずぶぬれの戦いを繰り広げた。

 今市地区の市民グループ「まちづくり9課」が主催し3回目。水鉄砲作りは、これまでに市内で小学生を対象に教室を開いたほか、会場でも指導。今市工業高が協力し、生徒が材料の加工や当日の指導などに当たった。

 この日は、自慢の水鉄砲を手に自由に水を掛け合ったり、チームに分かれて戦ったりした。子どもだけでなく、大人たちもずぶぬれに。