「農をめぐる旅 night before」を自費出版した中田さん

 今春、都内書店の店員からコメ農家に転身した那須塩原市、中田達大(なかだたつひろ)さん(30)が自費出版した雑誌「農をめぐる旅 night before」が人気を集めている。那須町内の農家らを丹念に取材。「本を通じて農業と食卓をつなげられれば」と期待を込める。

 内容は4本のインタビュー記事が中心。コメ生産の「稲作本店」、酪農の「森林ノ牧場」、ウェブメディアの代表らがそれぞれの挑戦や課題、観光や移住の面から見た農業の価値などを語っている。