定番のクラフトコーラ(左)と優しい味わいが特徴のミルクコーラ

 スパイスが作り出した黄金色がまぶしい「クラフトコーラ」(500円)。一口飲めば、市販品のコーラとは全く違う味わいに驚く。

Web写真館に別カットの写真

 コーラ好きが高じて、高瀬建太朗(たかせけんたろう)さん(44)が今年7月にオープン。さまざまなスパイスを煮出してコーラシロップを手作りしている。

 コーラといえば「甘い飲み物」というイメージが強いが、黒糖などが由来の甘みは優しく後味もすっきり。スパイスの香りがアクセントになっていてクセになる。

 定番のクラフトコーラのほか、炭酸が苦手な人には「ミルクコーラ」(500円)がお薦めだ。コーラと牛乳の組み合わせに「合うの?」と思う人もいるかもしれないが、意外にも相性が良い。牛乳がスパイスの味わいをまろやかに仕上げ、飲みやすくなっている。

 自宅でもクラフトコーラを楽しんでもらおうと、コーラシロップの販売もしている。炭酸水で割るだけでなく、アイスやかき氷にかけて食べるのもおいしいという。

 健康に悪いと思われがちなコーラ。高瀬さんは「手作りのクラフトコーラはスパイスの効果で飲めば元気になる。体に良いコーラがあることをぜひ知ってほしい」。

メモ 宇都宮市中央1の7の10▽営業時間 平日午前10時半~午後2時半前後、土日不定▽定休日 火曜▽(問)同店インスタグラム(@cola_the_end)