菅首相の辞任意向表明を知らせる下野新聞号外を手にする男性=午後3時10分、宇都宮市江野町

 菅義偉(すがよしひで)首相が辞任の意向を表明したことを受けて下野新聞社は3日、号外1万部を発行し、宇都宮市中心部など県内各地で配布した。

 新型コロナウイルス感染対策として手渡しはせず、宇都宮市内では東武宇都宮百貨店やFKD宇都宮店など各所に置いて自由に持ち帰ってもらう形を取った。

 宇都宮市江野町の下野新聞NEWS CAFE(ニュースカフェ)前で、号外を見て辞意表明を知った宇都宮市、自営業人見竜治(ひとみりゅうじ)さん(52)は「驚いたが、たたき上げで好感を持てる人だった。次のリーダーには新型コロナ対策を含め、国を先導する力のある人になってもらいたい」などと話していた。