陶器を買い求める観光客ら=2019年11月1日、益子町益子

 益子町観光協会や益子焼協同組合、町などで組織する益子陶器市実行委員会(外池茂樹(とのいけしげき)委員長)は1日、10月30日~11月3日に町中心部で予定した「益子秋の陶器市」を新型コロナウイルス禍で中止すると発表した。秋の中止は昨秋に続き2回目で、昨春から春秋の陶器市は4回連続で開催が見送られることになった。

 外池委員長は「実行委では開催に向けて準備を進めてきたが、新型コロナの感染拡大に鑑み、安全に開催することは極めて困難であると判断した」として中止を決定した。

 町観光協会事務局によると、陶芸メッセ・益子芝生広場で今春初めて開いた「益子モノ市」や、城内坂通りに限定したミニ陶器市のようなイベントの実施を検討しており、実行委の立ち上げに向けた協議が今月中旬にも行われる予定という。イベントの内容や日程などの詳細が決まり次第、公表する方針。