ミソハギ10万本見頃 大田原・中田原の「みそはぎロード」

ミソハギ10万本見頃 大田原・中田原の「みそはぎロード」

 【大田原】中田原の「みそはぎロード」でミソハギ約10万本が見頃を迎え、紅紫色のかれんな花が訪れた人たちの目を楽しませている。

 地域住民有志でつくる「みそはぎ会」(徳原弘美(とくはらひろみ)代表)が2007年に同所の巻川沿いに植栽。同会メンバーや地元の中学生らが整備を行い、現在は一里塚橋から上深田橋まで、両岸約560メートル区間を彩っている。

 今年は天候の影響で昨年より10日ほど早く満開になった。徳原代表は「近くの人も遠くの人も、ぜひ見に来てほしい」と話している。今月末まで楽しめるという。

 (問)徳原代表090・8983・8563。