2021年度全国学力テスト 本県・全国(公立)の教科別平均正答率

 文部科学省が5月に実施した「2021年度全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)で栃木県教委は31日、調査対象の小学6年生と中学3年生の結果を発表した。全教科ともおおむね全国平均並みの正答率だったが、中3数学で改善が見られた。児童生徒へのアンケートでは中3の約7割、小6の約6割が昨春の一斉休校期間中、勉強に「不安を感じた」と答えた。

 20年度のテストは新型コロナウイルスの感染拡大で中止となったため、実施は2年ぶり。小6は国語と算数、中3は国語と数学を対象とし、県内は特別支援学校を含む小学校353校の児童1万5859人、中学校157校の生徒1万5347人が参加した。