福田知事(左から2人目)に寄付金の目録を手渡したTKCの飯塚社長(同3人目)=30日午後、県庁

 情報サービスのTKC(宇都宮市鶴田町、飯塚真規(いいづかまさのり)社長)は30日、県に3億円を寄付した。新型コロナウイルス感染症が拡大する中、県の対策を支援するため。同社がコロナ対策で県に多額の寄付をするのは昨年に続き2回目。